« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

懐かしいキルトを

このところ、家でじっとしていました。
う~ん・・・これではイケナイ。

気分転換に、キルトを掛け替え。
久しぶりに、花のキルトに。

13

ずいぶん前に作り、何度も洗濯を繰り返しているので
色もあせてきましたが。
好きなキルト・・・
(全体の様子は、サイドバー、Quilts1に)

大小数多くのキルトを作ってきましたが、家のあちこちに保管、
片付けが下手なので、あれ?どこに?と、
探してしまいましたが。

そうそう、今、手がけているキルトも
やらなくては・・・(何度この言葉が出ているものやら)


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


続けているソープカービング、こちらもこのところ、
まったくナイフを持っておらず、久々に彫ったらガタガタでした。
やっぱり、毎日少しでもやらねば。

ところで、年に2回ほど近所で行われている、手作り販売イベント。
今回の地震の影響で、市内各地の大きなイベントが中止なので、
このイベントもてっきり中止だと思っていたのですが、
開催との通知が来ました。

『みんなで出来ることをして被災地に義援金を』と、
そういう気持ちで開催になったそうです。

今回も、私は運よく参加抽選に当たっていたので、
参加しようと思います。

私たち出店者の売り上げからも、義援金を出せるそうです。
詳しくはこちらから→→http://www.sagamiono-artfesta.com/


開催まであと一か月。
彫って作成準備していたものは、あの地震発生前には出来ていたものなので
あとは、それぞれラッピングを考えねばというものがたくさん・・・
 ↓
13b


13c


13e


|

小箱を

ソープカービングをしていて、彫りあげた石鹸を入れるケースに
困ることも多く。
普段は、小さなレースの上にそのまま置いて飾ったり、
クリアケース(意外とピッタリのものがない)に入れたり。

う~ん・・・他にないか・・・

カルトナ―ジュを習っている方は、こういうときに
きっと素敵な箱を作られるのだろうなぁ・・・と思っていた
ところ、書店でヒントになる本を見つけて、試作。


外側は石鹸箱、内側用はボール紙や牛乳パックなど、
家にある材料ばかりなので、気楽だし、廃物利用ってトコロです。

12

 ↑
石鹸の入っていた箱なら、サイズがぴったりに決まっていて
楽なはず!(^_^)

接着芯を張った布を箱に付けて、レースを貼ってと
 ↓
12b

12c
 ↑
石鹸箱、そのまま使用のサイズ

こちらは、石鹸箱半分カットのミニサイズ
 ↓
12bc


なんていうか、『なんちゃってカルトナ―ジュ』ってところか・・・sweat01
(ちゃんとカルトナ―ジュを習っている方々には怒られそうですが)

ちょっとした時間&廃物で出来るので、
気楽に制作&古くなったら処分出来るのが良いところ?coldsweats01


アクリル板(薄いもの)をカットして、カバーも作りましたが、
それらはまだまだ改良の余地ありかも。

|

3月のキルトに

今日から3月。

ダイニングに掛けるキルトをこの時期の
キルトに掛け替え。

11


11b


これくらいさっぱりしている色合いのものが
最近は好きかなconfident
作ったのはずいぶん前だけど、このくらいキルティングが
多いほうが好き。

・・・にしても、毎年同じ時期に同じキルトを出すのだけど
ちょっとワンパターン過ぎるかなぁ~bleah

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »