« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

良いお年を

歳の瀬、大がかりな掃除などはしていないけど
やっぱりなんとなく、あちこちを掃除したり
片付けたり。

そして、外出する機会も何かと多く、針を持つ時間も
少なくなってきています。
夜に少しキルティングするくらいかな・・・(^^ゞ


そんなわけで、今年のブログ記事はこれをもって
終了、また来年にと・・・


今年もいろいろ針仕事も出来たし、
カービングもそれなりに出来たし、
なにより気持ちに少し余裕があったかなぁ。
幸せな1年を過ごせました。


また、ブログも毎日大勢の方々に来ていただきました。
ありがとうございました。
また来年も、ぼちぼちとやっていければいいなと思っています。


少し気が早いですが、
皆様、どうぞ楽しいクリスマス&新年をお迎えくださいませ。

107_2

|

キッチンマット作成

昨日、ふと、思いつき、キッチンマットを
作成。

106


アースカラーの端布がたくさんあったので、
それらを繋いで。

ストライプ状には手縫い、その他は全部ミシン。
キルティングは落としキルト、これもミシン。

ミシンは大の苦手、でもやっぱり早くできますねぇ。
1日で2枚完成。
下手なミシンで、少しゆがんでしまったけど、ま、いいっか。
少々の汚れも、これなら目立たないかも・・・(^^ゞ

キッチンの床で使うし、どうしても汚れてしまうので、
それならいっそ、こんな色でもいいかな。
さっと洗えて、乾きやすいのがキルトの良いところかも。

36㎝×130㎝、45㎝×110㎝
 ↓
106b

|

昨日のレッスンは


昨日はカービングのレッスンでした。

今回は、こちら・・・
 ↓
105b


タイの彫刻刀で花芯部分をくるりと作り、
そしてナイフで花びらを。

段ごとに、くるりと作る部分は、彫刻刀の力の加減でずいぶんと
表情が変わってしまいます。
力の入れ具合が、なんとも微妙・・・だけど、楽しい♪
今回の石鹸の大きさは、5.5㎝×6.5㎝くらい、
優しい色合いのクリーム色。


ぎざぎざの花びら、どうも調子がうまく取れず、
不安定な形になってしまいました。
しかも、先生の彫られた見本のものとは、ずいぶんと
違うシロモノになっているような・・・sweat01

ま、でも、これはこれでなんとか形ができたので
少しは良しということで・・・(^^ゞ


これもまた、要練習ってところです~confident

|

和のクレイジー、開始

数か月前に骨董市で買い求めた着物で。
和のクレイジー・キルトを作成開始。

あまり色数は多くありません、ごくごくシンプルに。

こちらも、ぼちぼちと・・・(^.^)


104

|

しつけがけを

昨日は、トップの仕上がったログキャビンのしつけがけを。

103


来年の初夏用のタペストリー。
なので、今頃に似合わぬ、こんな色合いだけど・・・(^^ゞ
イメージは、水の中の感じで。


キルティングして、早めに仕上げたいと思いつつ・・・
最近は、スローペースだからなぁ・・・(^^ゞ


|

骨董市で


1日に、いつもの骨董市に出かけてきました。
今年最後の骨董市、なかなかの賑わい。
例によって、会場になっている神社の境内をぐるりと
見て回り、布関係のお店が増えたなぁと思ったり。

今回買ってきたのは、またも子供用の着物。
鮮やかなもので、つい手が伸びてしまい・・・カゴに。

102_3


本当は青系のものを探していたのになぁ(^^ゞ

地模様は、鶴。
 ↓
102_2_2


今回の骨董市、いつも来ていた、フランスレースのお店や
アンティークボタンのお店も居なくて、ちょっと残念。

|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »