« 茶系のクレイジーで 2 | トップページ | 完成 »

昨日のレッスンは

昨日は、カービングのレッスンでした。
今回は、白色と紫色のソープを使って、アレンジを。
 ↓
89


今回の作り方は、ソープをゆーっくりと、きれいに
形作り、そしてタイ製の彫刻刀で花びらを作っていきます。

89b


う~ん・・・ほんとはもっと優雅な花びらのはずが
なんだか、またもや優雅とは程遠い雰囲気(^^ゞ
もっと練習が必要のよう。

そして、こちらは、つぼみ。
 ↓
89c

何度か彫っていくうちにコツをつかめるのですが、
その時はすでに終わりの頃だったりして。
こういうタイの彫刻刀を使ったカービングは初めてだったけど
とても楽しい作業でした。


忘れないうちに、今日は復習せねば・・・

こちらはタイの彫刻刀、これがあるとなみなみの
花びらがきれいにできます
 ↓
89d


ちなみに・・・レッスン後、このアレンジを自転車のかごに入れて
帰宅したのですが、すこしぼこぼこな道があり、
気にしていたのですが・・・

やっぱりレッスン時にアレンジしたものが、
ヒドイ状態にはずれてしまい・・・crying

アレンジし直しましたが、なんだか最初と違う感じ・・・
ああ・・・・bearing

 

|

« 茶系のクレイジーで 2 | トップページ | 完成 »

カービング」カテゴリの記事

コメント

ぴよさん、こんにちは。
カーヴィングってとても繊細な作業ですね。どうやったらこんな
花びらが彫れるのか、とっても不思議です~。
タイの彫刻刀、なるほど、刃がすでにナミナミになっているんですね。
何でもできるぴよさんが苦労しているのをみていると、
わたしなどには到底ムリ!だんだん上達されるのを拝見するのも
楽しいものです♪応援させてくださいね~wink
ところで、このソープやリボン、色を変えるとクリスマスの
飾りにもなりますね!

投稿: 葦笛 | 2008年10月11日 (土) 15時22分

葦笛さん、こんばんは。
>カーヴィングってとても繊細な作業ですね。どうやったらこんな
>花びらが彫れるのか、とっても不思議です~。
彫っている様子を見ると、こうやって作るの・・・と、わかるようですが、完成品だとわかりにくいですよね。
今回はタイの彫刻刀を初めて使いました。
が、力の入れ具合、刃を入れる角度で微妙に形が
かわってしまったり(でも、楽しいhappy01

>ところで、このソープやリボン、色を変えるとクリスマスの
>飾りにもなりますね!
ああ、ほんと!!
つぼみが松ぼっくりのよう、これはクリスマスにも
良いですね♪
その頃に、クリスマスアレンジしてみようかな、
ヒント、ありがとうございます。

投稿: ぴよ | 2008年10月11日 (土) 19時03分

ソープがこんなキレイなアレンジになるなんて
ホントすごいですねー。
繊細な作業なので集中力がいりそうですね☆

↓キルトの模様替えができるなんて
うらやましいですぅ~♪
こんな素敵なキルトに模様替えできるなら
季節の変わり目が楽しみですねー。

クレイジーのティッシュケースも
布合わせが素敵でとってもかわいいです☆

投稿: しゃみら | 2008年10月12日 (日) 19時42分

flagこんばんは
これは石鹸で作られているんですか?
細かい作業ですね・・・気が遠くなりそうですわ。
すごーく綺麗ですねshine
良い香りがするんでしょうね。
飾ってもプレゼントにも良いですね~note

投稿: じの | 2008年10月12日 (日) 23時48分

しゃみらさん、おはようございます。
ソープカービング、フルーツカービングを始めて
約1年、どんどんとその楽しさにはまっていってます。
>繊細な作業なので集中力がいりそうですね☆
繊細な作業なのですが、カービングに関しては
意外に私は大雑把なほうなので、いつも先生の見本のものとは違ったものが出来てしまったり・・・(^^ゞ
でも、集中してカービングしている時は、無心になれてなんとも心地よい時間です。

>キルトの模様替えができるなんて
>うらやましいですぅ~♪
>こんな素敵なキルトに模様替えできるなら
>季節の変わり目が楽しみですねー。
少し大きめのキルト作成の方が好きなので
もっぱら作業はキルト作成に。
秋のものは、やっぱりしっとりとした色合いが
部屋に似合いますね。
クレイジーのものも、アットランダムな布合わせが出来るので好きなパターンです♪
しゃみらさんもいかがですか?

投稿: ぴよ | 2008年10月13日 (月) 08時17分

じのさん、おはようございます。
昨年から習い始めているソープカービング、
これは市販されている普通の石鹸を花の形などに
彫っていくものです。
彫っている時も、石鹸の良い香りに心が安らぎますよ~♪
そしてプレゼントすると、必ずビックリされますhappy01
香りのあるうちは飾っていただいて、香りが少なくなったら普通の石鹸として使ってもらえますし。
少し細かい作業もありますが、作業しやすいナイフを使うので誰でも練習すれば出来るのではないかなと♪

投稿: ぴよ | 2008年10月13日 (月) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茶系のクレイジーで 2 | トップページ | 完成 »