« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

10月のキルトに


数日前の良いお天気の日に、
夏物のキルトを洗って収納。

そして、秋のキルトに衣替え。


こちらは、ダイニングに
 ↓
86

86b


こちらは、階段の踊り場に。
パターンは、オザークタイル。
ごくごくシンプルなパターンですが、
とても好きなパターンです。
 ↓
86c

86d


毎年同じことの繰り返しでキルトも変えているのに
家の中がすっかり秋になりました。
少し、家の中が落ち着いた雰囲気になったかな。


(キルトの大きさなどは、右サイドバーの『Quilt2』に)


| | コメント (16)

昨日のレッスン


昨日は、カービングのレッスンでした。

今回は、バラをいくつか作り、アレンジするというもの。
ですが、時間内に全部は完成せず、宿題に(^^ゞ
アレンジするのは、次回に持ち越しです。


85


バラの大きさは、直径3㎝。

あれ?ひとつはちょっと大きくなってしまいましたが。
同じ大きさのソープから切り出したのに。

ブルーのバラは、まだ制作途中、もうすこし花びらを
作ってから、土台から切り離します。


| | コメント (2)

ミニバッグと


これは数日前に作った、ミニバッグ。
小さい、小さいバッグ。
いつか何かに・・・と買っておいたリネンと皮の持ち手で。

84b


少し前に買った雑誌(コットンタイム9月号)に
出ていたミニバッグを参考に作ってみました。

自分が使うわけじゃないのに、なんだか、たまに
こういうものを作りたくなったり(^^ゞ
ごくごくシンプルなものにしてみました。

内側は、スナップボタンを。
 ↓
84c


調子にのって、チェックでも
 ↓
84


そして、こちらは、これも急に思いついて始めた
フルーツカービングの練習。

半分にカットしたリンゴに、バラを彫ってみました。
 ↓
84d

リンゴの色が変わらないようにと、手早く手早く・・・
でも、出来は相変わらず、いまいち・・・(>_<)
ま、練習だからと。
(この後、このリンゴはカットしてサラダの中に投入)


 *~*~*~*~*~*~*

ソファを買い換えました。
今までは布張りだったのですが、今度は革張りのもの。

革も良いのだけど、つい長年慣れ親しんだ感覚が恋しい。
で、キルトをぎゅう!と押し込んでみたら、ああ、懐かしい感触♪
 ↓
84e

 (画像はクリックすると少し大きく見れます)

| | コメント (8)

ポット敷き

和のキルトも、せっせとキルティング中。
なかなか進まず、飽きてきたところ、
ふと思い出し。


コーヒーポット用のミニ敷物がだいぶ
くたびれていたので、作りかえ。

今回は、ヨーヨーキルトで秋色のものを。
 ↓
83


型は、デザートグラスの縁で。
少し大きめのヨーヨーをつないで、あっという間に完成。
(実物は、写真のものよりももう少し赤茶系になっています)


こちらは、もっと小さめのティーポット用。
ウールの端切れで。
(こちらも実物は、写真よりももっとピンクかかっているのだけど)

83b


バラ柄のティーポット用、少し小さすぎたようで(^^ゞ

83c


ヨーヨーキルト、久しぶりに作りましたが、
お手軽なものがすぐに完成、気分転換にも(^^)


今日は良いお天気、今、夏もののキルトを洗濯中です。
少しづつ、秋の準備に・・・


| | コメント (6)

今回のレッスンは

先日の金曜日、この日はカービングのレッスンでした。

今回は、蘭の花を。
(だいぶ先生に手を入れていただきましたが(^^ゞ)

82b


今までレッスンしてきたバラとは少し印象の違うもの
だけど、花びらが少し大きめで優雅な感じがします。

でも、左右対称に彫りあげるのが、なんとも大変!
なかなかうまくいきません。


昨日も練習で彫ってみましたが、あれぇ・・・と言うような
出来の花になってしまい・・・(^^ゞ

練習、練習っと♪


| | コメント (0)

やっとボーダーに

ずっとこのブログをご覧になっている方々も
もう忘れてしまったかもしれませんが・・・(^^ゞ

藤の花の咲くころに手がけ始めた、和のキルト。

骨董市で見つけた和服の藤色が気に入って、
作り始めたキルトですが、
作成も、なんだかのんびりすぎちゃいまして。


やーっと、キルティングはボーダー突入。
ボーダー部分は、淡い水色。
この色もいいなぁ・・・と、ちくちくしながら思ったり。

例によって、和服の絹の光沢をそのままおきたいので
あまり逆らうことのなく、穏やかなキルティングに・・・

81b_2

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キルティングの合間に、またもお片付け用のバスケットの蓋なぞを
作っていたり。
 ↓
80b


80e

両方ともに、バッグやファイルカバーにと思って作成途中のものを
使いました(ある意味、リフォームかな)


なんでもない、四角つなぎのカバーなんていうのが
妙に心地良かったりで。
(キルト綿無し、リバーシブル)
 ↓
81

うすぼんやりの配色ですが、
なんだか今のキモチはそんな感じ。

・・・そんなのを作ってました(^^ゞ

(小さな画像はクリックすると少し大きく見れます)


| | コメント (2)

昨日は工作


昨日は、ふと思いつき、1時間ほどの作業。

ウーロン茶の箱に、キルト綿を貼って、布をぐるぐる。
全部、両面テープ、接着剤、ホチキスの作業。
(キルト綿は、タぺを作ったさいの残りのもの、両面テープで接着)

リビングのゴタゴタ雑貨をこの中に、ポイッ!(^^ゞ


箱に、キルト綿を貼って
 ↓
71


底の部分に、布をホチキスで止める。
 ↓
71b


箱の上部をバイアステープで始末、これもホチキス。
 ↓
71c

内側はボンドで接着(内側もきれいな布で貼ると良いのだけど、今回は省略)
その後、周りにも布を接着、蓋を合わせるためのリボンも挟みこむ。
 ↓
71d


蓋の部分、リボンを挟みこんだり、少し飾ってみる
 ↓
71e


完成
 ↓
71f


71g


工作も楽しかったりして(^.^)

(画像はクリックすると少し大きく見れます)


| | コメント (2)

ナインパッチ

少し涼しい日、またも布の整理、片付けなど。
その際に出た、端切れで簡単ちくちく作業。

 ↓
パターンはナインパッチ、一辺が10㎝、簡単ポーチ。

70_4

 ↓
70

 ↓

70_2
 ↓
70_3


口がぱっくり開くので、意外にモノが入るのです。
(ファスナーの始末、まだやってない状態ですがcoldsweats01
ファスナーは、20㎝を使用。

キルティングもごくごくシンプルに。
すこーし、秋の雰囲気かな。


実は、以前に作ったこのミニ巾着をポーチにしただけ♪
 ↓
705

やっぱり気楽に作れるシンプルパターンが好きだったりしてnotes

(画像をクリックすると少し大きく見れます)

| | コメント (6)

手足をつけて

パッチワーク、キルティングせねばと思いつつ
なんだか気が乗らず。

で、気まぐれに・・・残り毛糸で編んで。
 ↓
69_3

 ↓
69


くまさん・・・大きさは、高さ10㎝ほど。


69_2


お尻に尻尾が必要です・・・よね?
 

目鼻のある人形類は苦手なんです、
どうも顔が・・・うまく出来ず(^^ゞ

それに・・・・パンダを作ろうかと思って始めたのに。
なぜか、くまに・・・あれっ?

やっぱり人形類は苦手だぁ。

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »