« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

ひたすら ちくちく

この数日、少し気にかかることがあり、
ほとんど手仕事が出来ず。
(家事もそうとう怠けましたが(^^ゞ)


それでも、昨夜はやっと針を持つ気分になり、
例の春色のヘクサゴンを少々。

10


ちくちくとしているうちに、なんだか気持も楽に
なってきたような気がしました。

| | コメント (8)

今回のカービングは

金曜日はカービングのレッスンでした。
今回は・・・かぼちゃを。


直径15㎝くらいのかぼちゃ、まずは皮を剥いて。
・・・っと、とりかかったのは良いけど、先生も
びっくりするくらいの固いかぼちゃに当たってしまい、
皮むき作業に四苦八苦(>_<)

レッスンの大半はこの皮剥き作業というありさまで
ちょっとトホホでした。


帰宅してその夜もほんの少々作業、そして今日も1時間半ほどの
もくもくとカービングして仕上げたものがこちら。
 ↓
9


9a

彫っている時もどんどんと表面が乾いていき、仕方ないので
水分を含ませながらの作業でしたが、なんとか、なんとか完成。

う~ん・・・こんなにじっくりとかぼちゃに接したのは初めてかも(^^ゞ
いや、しかし、模様がうまく彫れない・・・
ほんとはもっとなめらか~に彫って素敵なのに
したかったけども、まだまだ手が上達にはほど遠いです。


その後、このかぼちゃは料理して、お腹の中に。
料理の方は、もうひとつのブログ(『ふたご座。』)に。
 ↓
こちらから 

| | コメント (6)

次の和風キルトも

昨日は南関東でも少々積雪、寒い日でした。
今日は一転、よく晴れて、久々のお日様が。

こういう日に、暖かい場所でちくちくするのは
なんとも幸せな時間です。

キルティングも楽しいのですが、年初めにほどいた
あの着物を使ってのキルトも、ぼちぼち開始しようかなと。
ピースカットを始めました。
 ↓
8


今回のキルトは、昨年の『紫のキルト』より少々小さめ・・・
いや、同じくらいかな。
(ボーダーで少々悩み中なので)

今回のキルトに使う色合いは、ブルーや淡いピンク、そして藤色。
基調はブルーなのに、紫系につい目がいくせいか、
ピースをカットしながら、なんとなく
『お藤、お藤・・・』とつぶやいてしまうのです。

いっそのこと、今度のキルトは、
『お藤』という名にしようかな~(^.^)


| | コメント (6)

ぼちぼちと

今日も寒く、ブルブルですねぇ。
今夜は雪が降るという予報、都内が数センチ積もるなら
我が家近辺は・・・十数㎝って場合もあるので
用心せねば。


手仕事のほうは、今日は家を出たり入ったりで
あまりまとまった時間は今のところとれず、
カービング少々練習してから、こちらをちくちく・・・
 ↓
7


夕方に、東京ドームのキルト展の様子をTVにて。
ゆっくり見ながら手を動かしつつ・・・

どれも見ごたえがあること。
う~ん・・・すごい!と、その一言しか言葉が出ないなぁ。
ほんとにすごい。

私的には、やっぱりログキャビンと、スウェーデンの刺繍キルトが
いいなぁ(^.^)

これからやっとゆっくり、ちくちくします。

| | コメント (8)

ミニ・ポーチと次の

出来上がったのは、先日刺繍をした、ミニ・ポーチ。
掌にのるくらいの小さいポーチです。
コインパースに使えるかな。
   (14㎝ファスナー使用)

6

6a


後ろに見えるのは、すこし長くしてみたポーチ。
ペンシル入れになるくらいのサイズ。
刺繍も少し追加してみましたが、
う~ん・・・リボン刺繍がどうもいまいちかもしれない(^^ゞ
どちらも、ちょっとしたプレゼント用にと作りました。


こちらは、春向きのミニ・キルトを作ろうと準備中の
ヘクサゴンのピース。
 ↓
6b


360枚ほどピースを用意ですが、こういうワンパッチのものは
気軽にできて良いですね♪
暇を見てはペーパーライナーでつないでいこうと思っています。


そして、こちらは、和のキルト用の型紙。
柄を見ながら布をカットするので、
透明な型紙にしてあります。
 ↓
6c


明日から、東京ドームでキルト展が始りますね。
楽しみだなぁ!と思うのですが、いろいろ雑用もあるし、
人ごみが苦手なので、今回もTVでゆっくりと見ようかな♪

| | コメント (8)

久々のカービング

先週の金曜日は、今年初のカービングの
レッスンでした。
年末は何かと忙しく、また年明けはなんだかんだと
言い訳しては手仕事は大したこともせず。

なわけで、カービングも久々(^^ゞ

昨年から習い始めたカービングの4か月め、今回は
丸い花びらの花を。


レッスン後帰宅して何度かやってみても、
ううっ・・・どうもうまくいかず、難しいのです(>_<)

5

 ↑
この丸い所に5段の花びらが入るはずなのに
私が彫ると3段・・・いや、めちゃくちゃ。

でも、めげずに彫って・・・
 ↓
5b

5c

 
外側の花びらも・・・これもまた、ひどいですが
突き進む。
(花びらの枚数がめちゃくちゃですな)
 
5d

 ↑
 葉も彫って、あとは蕾を彫る。
  ↓
5e


金曜日以降、何個も練習して彫っているにもかかわらず
まだまだ駄目ですねぇ、難しいっ!

| | コメント (6)

最近の作業

今年になっての手仕事は、お正月の間に
着物をほどいたり。
3枚ほどほどいて、あとは洗って接着芯を貼るだけ。
(その作業が手間がかかりますが)

3


和のキルトをと、今年も思っているものの
まだ製図段階で悩んでいるので縫う作業までに
時間がかかりそうです。

気分転換に、刺繍のミニ・ポーチを作り始めました。
刺繍をするのも、少し間があいてしまったので、
ずいぶんぎこちないかも?(^^ゞ

3a

リボン刺繍のバラの中央には、ビーズをつけました。

3b


春向きの、花の模様のポーチになります。

| | コメント (4)

1月のキルト

この数年、1~3月までは和のキルトを。

これは、昨年完成した、紫色のキルト。
出来上がってから掛けるのは初めてです。

1a

1b


1c

 ↑
七宝のキルティングは、金糸と銀糸を使っていますが、
こうやってみるとまったくわからず(^^ゞ


和のキルト、作る時は楽しいのですが
けっこうインパクトがあるので、部屋に飾るのは
ちょっと目に厳しいので、階段の踊り場に掛けています。

           (142㎝×164㎝)

| | コメント (6)

明けまして

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


1

暮れからなんだかんだと慌ただしく過ぎていきましたが
やっとなんとか(^.^)


南関東は冷たい風は吹くものの、このお正月は
良い天気が続いています。

年末年始、我が家は家族はみな年末年始も仕事なので
普段と変わらない生活なのですが、合間をぬっては
お節をつついたり。

みんな元気に今年を過ごせると良いなぁと、
穏やかな気持ちで1年のスタートです。


このお正月、少し時間のある時は
昨秋に骨董市で買った着物をほどいたりしています。
1月は、和のものが心地良いですね。
ほどいた着物地でキルトができればいいなぁなんて思っています。
あまり大そうな目標を立てるとあとがキビシイので、
そこそこにと(^^ゞ

今年もどうぞお付き合いくださいませ。


(写真は、七五三の着物を額に。
 キルティングで仕上げています。
 上下に帯地を使用。
 数年前に作成したもの 18㎝×23㎝)
    

| | コメント (10)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »