« 和のもの、ピースワーク中&カービング | トップページ | 和のミニ・キルト、その後 »

キルティングその後&骨董市で


クリスマス用にと、作り始めたミニ・キルト。
ミニのホワイト・キルトになります。
ゆっくりペースでやっているので、まだまだ
こんな感じで(^.^)

123

そして、昨日は久々に骨董市へ行ってきました。
暑い時期は見て回るのもツライので行かず・・・
やっと見て回るのに良い時期になりました。

見るだけ!と思いつつ、つい・・・手がつかんでいたのは、
こちら
 ↓
123b


右は七五三用の鮮やかなもの。
 (そんなに古いものではなく)
どうもこの、鮮やかなものにも惹かれてしまう~♪

七五三のお祝い着は、何度か買ったことがあるのに
つい手が伸びてしまいます。
小物にも使えるし、キルトにも。

123c


左は、白っぽく見えますが、水色の地模様の大人のもの。
きれいな水色に惹かれてしまいました。
カメラのせいか、ほとんど白にみえますが、
実物は、日中のさわやかな空の色といった感じかな。

どちらもまだ使う予定はないものの、
いつも手元にあると思うと、なんだかうれしい気がします。


|

« 和のもの、ピースワーク中&カービング | トップページ | 和のミニ・キルト、その後 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント


おはよう御座います

 ホワイトキルトの針目アップで見せて欲しかったけど残念、でも、とっても綺麗素敵

 好みの布は、持ってるだけで、幸せですよね、

 何に変身するのか楽しみにしています。

投稿: ふくろうおばさん | 2007年11月 2日 (金) 08時39分

こんばんは。綺麗なキルトラインですね。トラプントにされるのですか?
そして・・・またまた和布を手に入れられたのですね。下の写真の地模様の布、素敵ですね。手元にあると嬉しくなってしまう気持ちわかります(^^♪
私も春用の布を買っているのですが、まだ手をつけてないんです。いつも眺めてはきれいだなあと思って満足してしまって(^^♪そろそろ本気で考えよう。

投稿: ぽん | 2007年11月 2日 (金) 17時35分

ふくろうおばさん、こんばんは。
針目、このところはずいぶんと大らかに
なりつつあります・・・今は2㎝で7目かな・・・
綿サテンなのでキルティングの目がきれいに
見えるのでしょうね。
ほんと、好みの布はそばにあるだけで
幸せな感じがします♪
まだまだ出番は来ないかもしれないけど
ゆっくりと考えようかなぁと。

投稿: ぴよ | 2007年11月 2日 (金) 18時32分

ぽんさん、こんばんは。
キルティングが終わったら、久々に
トラプントにするつもりです(^^)
キルティングしていると、ホワイトキルトの大きめのもの、
また作りたくなりますね♪

骨董市、久しぶりに出かけたのですが、つい見るだけのつもりが
しっかり着物をゲットしていたり(^^ゞ

ぽんさんも素敵な布を前に、わくわくの気持ちですね?
何に・・・と決まっていなくてもなんだかうれしいものですよね。
来春にぽんさんの素敵な布で何ができるのでしょう、楽しみですね。

投稿: ぴよ | 2007年11月 2日 (金) 18時36分

    おはようございます
ホワイトキルト素敵にてキルトラインが入って
出来上がりがたのしみです。
骨董市いいですね。こちらではないのでうらやましいです。
自分の好みのものに出会うと使う予定が無くても
手が伸びて仕舞う気持ちわかのます。
手元にあるとそれを使って作りたくなるのですね。
どちらも私も好き・・・
いつかどんなものに変身されるのか楽しみです。

投稿: シナモン | 2007年11月 4日 (日) 06時53分

シナモンさん、おはようございます。
キルティングは好きなので、なにかしらすぐに
取り掛かれるものがある方が落ち着きます。
このくらいのサイズはとても作りやすいですね。
骨董市、幸いにこちらではあちこちで開催されるのでたまに出かけますが、いつもお値段とにらみっこかも(^^ゞ
お手頃で気に入った着物があるとうれしくなりますね。
いつか、何かに仕立てたいと思いつつ・・・(^^)

投稿: ぴよ | 2007年11月 4日 (日) 08時20分

こんにちは。
ホワイトキルト綺麗に柄が浮き上がってきましたね♪
前回の和のものも目に止まって、私もやりたいなぁと刺激されています。

またまた好い着物を手に入れましたね。
七五三用のは懐かしさを感じる柄で、きっと私も欲しくなりそうです。
もう一枚のも淡くて好い感じ、うっすらと水色がわかりますよ(^.^)
どんなものに変わっていくか楽しみで~す。

投稿: シマのママ | 2007年11月 6日 (火) 13時24分

シマのママさん、こんにちは。
ホワイト・キルト、徐々に模様が浮き出ると
やれやれ、やっとだよぉ~♪と一息つきますね。
この後、もう少し作業も進んでいますが
最近はなんだか気まぐれに一層拍車がかかって
集中できません。
昔はこんなこと、なかったのになぁ(^^ゞ

骨董市、久々に出かけてきました。
ココロの中では『見るだけに!!』と思いつつ、
目と手はあれこれと選んでましたね、はい♪
七五三の着物も、なぜかいつも惹かれてしまいます。
水色のものは、超お買い得品でしたよ~♪

投稿: ぴよ | 2007年11月 6日 (火) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和のもの、ピースワーク中&カービング | トップページ | 和のミニ・キルト、その後 »