« キルティング中 | トップページ | ピースワーク中 »

最近の作業&カービング


例のごとく、少し時間があると、ハワイアンのキルティングを。
で、先日、調子よくキルティングをしていたら・・・(+_+)
シンブルに穴が開いてしまいました。

118c

穴があいたのは1年ぶり・・・シンブルを買いに行かねば。
このタイプのものは少し厚めなのか、かなり長持ちしました。
 ↓
118b

そして、和の大きなキルトも気にはなるものの、
またちょっと寄り道、ミニ・キルトを作ろうかなと。
 (和のものの予定)
 ↓
118

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月、1度体験をしてきたカービング。
この先、しばらく習ってみることにして、最初のレッスンを
してきました。

無心に作業すること1時間半、出来栄えはなんともヒドイ~(>_<)
で、帰宅してからまた練習を何度か。

なかなかうまくできないものです。

118d_2
 ↑
レッスンしてきたものは、花びらの数がもっとあるのですが
練習のため、すこし花びらの数を減らしてやってみました。
この先うまくなるのか???

中央の部分を丸くするだけでも四苦八苦。
 ↓
118f


針仕事ならなんとかやり直しもできるけど、
カービングはなかなかそうもいかず。
しばらくは、練習、練習♪

次回は南瓜をカービングということだけど、
まだ石鹸以外に彫ったことが無いなぁと気づき、
ちょっと家にあるもので実験。

こちらは、大根でやってみましたが、石鹸を削るよりやりにくい。
繊維のあるもののせいかな・・・
 ↓
118g


石鹸を削るにしろ、野菜にしろ、まだナイフ先の入れ具合,
力加減がわからずに四苦八苦なのです。
とにかく練習あるのみだなぁ~

 

|

« キルティング中 | トップページ | ピースワーク中 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
シンブルに穴、さすがぴよさん数々のキルトをこなしているとそんなことがあるのですね。
水滴石を穿つ(すいてきいしをうがつ)を思い出しました。
当然ながら、針はいつも同じ場所に当たっているのですね。
私は皮のゆびぬきに穴があくことがあっても、金属ではないなぁ。

次のミニキルトはどういうのになるのかしら?
こうしてどんどん製作してるのだから穴も開きますよね(^.^)

カービング、器用なぴよさんは何でも直ぐにこなせますね。
次は石鹸だけではなくて、生のものにも進んでいくのですか?
これもまた楽しみにしていますね(^^♪
下の大根も写真では真っ白なので石鹸かと思いました(^^ゞ
野菜など水分があれば刃の動きも違うのでしょうね。

投稿: シマのママ | 2007年10月18日 (木) 09時26分

シマのママさん、こんばんは。
シンブル、このタイプは穴が開かないかな?と
思っていましたが、やっぱり・・・(>_<)
たぶん、針の頭を強く押しすぎなのでしょうね、私は。
次のミニ・キルト、ピーシング開始しましたが、
単純な形のものです。
込み入ったパターンはとても出来ないです~(^^ゞ
楽なものが一番!なんちゃって。

カービング、習い始めたばかりですが、石鹸とフルーツや野菜などを交互にやっていくそうです。
どちらにしても、練習材料は石鹸やら野菜やらなのでお安いのが
主婦としてはウレシイことだったりして(^^)
野菜や果物は、水分と繊維があるので、やっぱり彫りにくいなぁ。
石鹸も、乾きすぎていると彫っていると崩れますし、
今はいろんな石鹸を彫って、試行錯誤中です。

投稿: ぴよ | 2007年10月18日 (木) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キルティング中 | トップページ | ピースワーク中 »