« ハワイアン、少々 | トップページ | ハワイアン、その後 »

和の布、準備


これらは、この数ヶ月、骨董市で買い求めた布たち、
その一部。
着物や羽織、解いて洗濯、アイロンを終えたところ。
まだ接着芯はつけておらず。

102


解くものは、あと数枚あるので、もうちょっとやらなくちゃ。


う~ん・・・これらを使ってのキルト作り、製図は
終っているものの、なぜかどこか、しっくりこないような?
悩み始めると手が進まず。
まったく違うキルトに考え直そうか、どうしようか。

う~ん・・・この先をどうしようかなぁ。
悩む日々。

|

« ハワイアン、少々 | トップページ | ハワイアン、その後 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
素敵な布たち、何に変身するか楽しみ(^.^)
生地の光沢が感じられますよ♪
一枚の布に戻って出番を持ってるのね。
他にもほどくもの、どんなのかしら?
着物の生地って、眺めても触っても気持ちいいですよね。

投稿: シマのママ | 2007年7月27日 (金) 08時18分

こんにちは~♪
またまた…着物ですねぇ~!!
白の地模様のあるもの…
この間の、レースをふんだんに使ったクレイジーのような雰囲気のものに合いそうですねぇ~
どんなものになるのか、楽しみにしています!!
私は、今のものが完成したら…浴衣を数枚分解(笑)しないといけません…
絹のものよりも楽だけど、テレビを見ながら地道にやりま~っす♪

投稿: さいちゃん | 2007年7月27日 (金) 09時37分

シマのママさん、こんばんは。
着物たち、洗ってアイロンして
少しさっぱりしたかな?(^-^)
光沢も戻りますね!
あと数枚、解くものは、ピンクっぽい羽織や
襦袢などですが、これらもぼちぼちとやろうかなと。
先日仕上げた紫のキルトなど、普段は興味を
持たない長女がしきりに触って感触を楽しんでいました。
絹の光沢&手触りって、ほんと良いですよね。

投稿: ぴよ | 2007年7月27日 (金) 18時56分

さいちゃんさん、こんばんは。
和のもの、着物や羽織から布にするので
なかなか時間がかかるけど、またその手間が
楽しいもの(^-^)
そうなんです、白いの、ちょっといい感じなんですよね。
おめでたい席でのものかな、白い帯もずいぶん前に
買ってあるのです。
それと合わせるのもいいかなぁ・・・なんて
思い始めてもいます。
作るもの、迷いが出ると長時間悩むことに
なりそうですが、それもまた楽しい時間ですね。

さいちゃんさんは浴衣を・・・それは楽しみですねぇ!
さっぱりとした夏のものになるのかな?

投稿: ぴよ | 2007年7月27日 (金) 19時01分

   こんばんは
大変な作業が終わって、出番を待っている布たちですね。
和布は古い物は色や手ざわりが違います。
眺めていてあきないこともしばしばあり時間を忘れたり・・・
悩みだすと本当に進まないことに予定変更なったり
するのは私だけかも。ぴよさんはそんなことはないでしょう。
悩んできっと良い考えが浮かんですてきな物に変身
されることでしょう。

投稿: シナモン | 2007年7月27日 (金) 21時13分

シナモンさん、おはようございます。
和布、ほんとに手触りや色にうっとりしますね。
触っていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
今回の布たちは地模様のものが多いのですが、
あれこれ考えているうちに、悩みはじめてしまいました。
う~ん・・・どうしようかなぁ。
しばらく心地良い悩みを楽しむことにします(^-^)

投稿: ぴよ | 2007年7月28日 (土) 08時05分

こんばんは~~~

またまた素敵な布たちですねえ。
紫の布も入っているし・・・
とても手ざわりが良さそうな・・・
一枚一枚着物を解いて、洗って、
丁寧にアイロンをかけて・・・
着物に対する愛情が溢れていますね。
今度はどんな作品になるのかな???
とても楽しみです・・・

投稿: komakyon | 2007年7月28日 (土) 21時58分

komakyonさん、おはようございます。
和の布、絹はやっぱり手触りが良いですよね。
色もなんともいえず、解きながら良い気持ちになります。
解く作業、私はけっこう好きなのです、こればかり
やりたいくらい(^-^)
次の作品は、迷い始めたらキリがなくなりそうですが、
少し時間を置いてとりかかろうかなと。

komakyonさんのHP,拝見させていただきました。
素晴らしい作品ばかりで圧倒、すごいですね!
いろんなジャンルがあって、とても楽しいです。
また今度ゆっくりとお邪魔させていただきますね。

投稿: ぴよ | 2007年7月29日 (日) 07時24分

こんにちは。
ぴよさんの紫のキルトを見せていただいてから、和布がとても気になりだしました。写真の布たち、綺麗ですね。
解いて洗濯をしてアイロンをかけるのですね。縫う時はすべて接着芯を貼るのですか?和の布のキルト、私もいつか作ってみたいと思っています。

投稿: ぽん | 2007年7月30日 (月) 11時51分

ぽんさん、こんばんは。
私もほんの数年前には和の布には興味がなかったのですが、
姉の形見のものをキルトにしてからは、こういうのもいいなぁと(^-^)
幸いなことに、近所で骨董市がよく開かれるので
素敵な着物とも出会えます。

着物たち、やはり洗濯してさっぱりしたほうが
きれいに仕上がるようです。
水で洗って、脱水しすぐに低温でアイロンします。
お細工ものを作る場合は布に接着芯はいりませんが、キルトにする場合は、接着芯を貼ると印しつけもカットも、そして縫うのも楽なようです。

ごくごくシンプルなパターンでも思ったよりも
うんと素敵に仕上がりますよ。
ミニ・キルトなどは取り組みやすいと思うので
ぽんさんもぜひお試しを。

投稿: ぴよ | 2007年7月30日 (月) 20時35分

こんばんは。アドバイスありがとうございました。
ぴよさんの和の布のキルトとの出会いを伺ってとても驚きました。
いつも丁寧に布を活かして作品を作られるぴよさんの優しい気持ちが、出来上がったキルトに反映されているのだなあと思いました。

私も手始めにミニ・キルト、作ってみますね。

投稿: ぽん | 2007年7月30日 (月) 23時32分

ぽんさん、おはようございます。
アドバイスなんてお恥ずかしいです。
やってみるといろいろご自分で工夫できるところも
あると思いますよ~(^-^)
着物の柄や地模様、思わぬ組み合わせの楽しみも
出てくると思います。

キルト作り、これでないと!という決まりはないので気楽に楽しみましょう♪

投稿: ぴよ | 2007年7月31日 (火) 08時04分

こんにちわ♪
紫のキルトが完成したんだ~と思っていたら、
もう次の作品なのですね^^
一度ぴよさんの「製図」がどんなのか見てみたいです。
縮小して書いてらっしゃるのかな~??
私は大きなキルトはオリジナルで作ったことが
ないので、参考にしたいです~~。
いつか、よろしくです!

投稿: ちゃむ | 2007年7月31日 (火) 19時06分

こんばんは~。
いろいろ悩んでおられる様子・・
きっと、ぴよさんはいろ~んな事がお出来になるから、あれもしたい、これもいいな~..って迷っちゃうんでしょうかねー。

和の布たち、ほんとに光沢がきれいですね☆
それに地模様もあって・・
さてさて、どんなデザインになるんでしょうかー(^O^)

投稿: マフティ | 2007年7月31日 (火) 22時33分

ちゃむさん、おはようございます。
そうなんです、次々にやらないとなんだか
頭がボケちゃいそうで&貧乏性なんでしょうねぇ、きっと(^_^;
紫のキルト作製中も、次のキルトのことがあったものの、どうも今回は、うむむ・・・と悩んでいます。
私の製図は、三角スケールを使って縮小して描きますが、最初はきれいなものの、いろいろ書き込むのでどんどん汚い図になっていくので・・・お恥ずかしい。
でも、参考になるようでしたら、今度出してみますね。

投稿: ぴよ | 2007年8月 1日 (水) 08時09分

マフティさん、おはようございます。
そうなんですよね、製図して、ぱっ!と取り掛かるものもあれば、
うじうじ・・・・と悩むこともあります。
(この時間も楽しいですが)
なにぶんイメージ先行なので、それさえ決まれば、
製図の通りに、ぱぱっと行くのですが。
今回は、イメージが二転三転・・・う~む?
といっても、大したデザインではないので
気楽に待っててくださいまし!

投稿: ぴよ | 2007年8月 1日 (水) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイアン、少々 | トップページ | ハワイアン、その後 »