« 紫のキルト、ボーダーを | トップページ | ちょっとだけ春っぽく »

ちょっと色塗りを

このところ、夜に時間が取れると、緑のキルトをちくちくと
キルティング。
こちらはもうすぐ、ボーダーのキルティングに入ります。


紫のキルトは、前回の通り、キルティングラインでまだ
悩んでいる最中です。
ほぼ、こうやろうかなぁ・・・というところにはなっているのですが
まだ、まとまらず。


う~ん・・・と悩みながらも、何か考えないとボケそうなので、
こちらをせっせと、色塗りしてみました。

31c_1


次にやってみようかな?と思っているポジャギの。
いたずら半分、色鉛筆を持っては色塗り。
う~ん・・・どうしようかなぁ。

青系、紫系で7~8色使ってみようかと、色見本を見ながら
考え中。
でも、この色合いでは、夏向きになっちゃうよね、
ちょっと気が早すぎ?・・・(^_^;

|

« 紫のキルト、ボーダーを | トップページ | ちょっとだけ春っぽく »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

なんだか、こうやって色鉛筆で塗ってるのを見るだけでも、涼しげで夏向きの…っていう感じがしますね~
色合い…私、大好きです♡
今は、茶系に凝ってますが…
実際好きな色はブルー系ですから…
またまた、出来上がりが楽しみな物が一つ増えました(^^♪

投稿: さいちゃん | 2007年2月26日 (月) 08時58分

おはよう御座います

いいなーポジャギ、ぴよさんの手なら早く出来上がるかも、

一度に何種類も手仕事を持って、ちゃんと全てできるというのが凄いです。私も見習いたいなー

投稿: ふくろうおばさん | 2007年2月26日 (月) 09時35分

おはようございます。
着々とそれぞれが、はかどってるのですね(^.^)
何かやってないとボケそう、耳の痛いこと。
私との違いは、そう思って何かやってるかやっていないかなのですね(^^ゞ
ぼんやりしてることも好きで、何もやらなくて居る時が多々ある私です。

こうやってきちんと構想を練って、取り掛かってるから出来上がりがいいのですね。
和布の端切れで何か作りたいのですが、針の通りが悪いのは布が古いからでしょうか?
少し布を乾燥すればよいかな、と思ったりもしていますが。
それから、接着芯を上手くつけるコツなんてありますか?
ごめんなさい、記事とあまり関係なかったのですが、都合の好い時に教えてくださいませんか。

投稿: シマのママ | 2007年2月26日 (月) 11時18分

ぴよさんこんにちは。
なるほど~、こんな風に色塗りしながら、構成をまとめていってらっしゃるんですねー。
イメージが固まっていきそうでいいですね。 (^_^)
ぴよさんなら、きっと夏より前に完成しちゃうでしょうね。デザインを見たら、早速完成品も見たくなりましたー♪


投稿: マフティ | 2007年2月26日 (月) 15時36分

さいちゃんさん、こんにちは。
さいちゃんさんも、ブルー系がお好きですよね。
好きな色って、つい手が出ますね。
どうしても寒色系は涼しさを感じますよね、
まだ気が早いって・・・(^_^;
春の色もいいかな・・と思いつつ、つい好きな
色を手にとっては、こうやっての作業です。
気長に待っていてくださいまし!

投稿: ぴよ | 2007年2月26日 (月) 16時03分

こんにちは。

そうですよね。いざ、キルティングと勇んで掛かったはよいけれど~パタッと針が止まってしまう事、ありますね。何だか考えがまとまらないっていうか~ぴよちゃんにもあるのですか。でも大丈夫~ぴよちゃんなら~いつの間にかキルティング完成って~喜びの声が聞けそうです。♪

ポジャギ~涼しそうな色合いです。こうして、デザインを練られるのですね。今度はどのくらいの大きさにされるのかな~。今年は春を通り越して、初夏も早そう~今から作られてもいいみたいですね。楽しみにしています。(*^^)v

投稿: s-mako | 2007年2月26日 (月) 16時04分

ふくろうおばさん、こんにちは。
いえいえ・・・ほんとに、これは私の
気まぐれのなせるトコロでして。
どうも集中力がなく、飽きっぽいのでダメです。
まったく、こうやって見て下さる方々が
面食らいますよね。
集中して作業が出来るようになったら、
見本にしてください・・(いつになるやら?)

投稿: ぴよ | 2007年2月26日 (月) 16時06分

シマのママさん、こんにちは。
あ・・・ぼー・・・っとします、私!
し過ぎるんです・・・だから暇があるようなら
何かしないと、ほんとにボケます~~(^_^;
やり始めると止まらないと言う、貧乏性でもありますが。
どちらかというと、こういう製図や構図を考えているほうが気楽だし、好きです。
図さえ描いてしまえば、頭の中では、もう完成しちゃってますから、楽しいです~♪

そうそう!シマのママさんは、思い出の布、宝の布が
たくさん手元にあるのでしたね。
手間がかかりますが、洗えるものは一度水を通してアイロンをかけると縫いやすくなるものもあります。
あとは針の通りが悪いのは、目がつんだ織りとかでしょうか?
手縫いにこだわらずにミシンの大きめの針目でゆっくり縫い上げるとか・・・コシがあるものはバッグにも向きますよね。
接着芯は、作るものに寄りますが、バッグに使用するものは、ほどほどの厚さの接着芯を。
(でも、ミシン縫いがお勧めになります)
手縫い作る場合の接着芯は、一番薄手のものを使うと
良いみたいです。

つけ方のコツ・・・う~ん・・・そうですねぇ。
私も自己流なのですが、アイロンを動かさず2~3秒そのまま置いて接着させる感じで、あまり重さをかけないように。
力を入れてアイロンをかけると、布の表にアイロンの形が残ってしまうのです。
あとは、何度もやっての経験・・・かな~?
あまり参考にならないかもしれませんが、
こんなところでお許しを。


投稿: ぴよ | 2007年2月26日 (月) 16時18分

マフティさん、こんにちは。
そうなんです、こうやって、何でも製図、図に
するといくつも同時進行OKです。
(そのかわり、何も頭では覚えていません~~)
こうやって描いてみると、すごく素敵に見えますでしょ?
これでけっこう、満足感が出るのですよね~♪
設計図みたいなものなのだけど、これらがPCで
出切れば良いなぁと思うものの、じかに描くという、
古典的な手法が好きです(^-^)

投稿: ぴよ | 2007年2月26日 (月) 16時22分

s-makoさん、こんにちは。
そうなんです、ありますよ~~ぱたっ・・・と
何をやる気にもならぬ・・・なんてことは(^-^)
でも、何か手を動かしていると少し頭が
働いてくるというか、多少やる気になるというか。
そういうときに、こうやって色ぬりは良いですね、
気の向くままに、あれこれと楽しめます。
このポジャギ、完成予定サイズは、50cm×70cm、でもでも、まだ変わるかも?

投稿: ぴよ | 2007年2月26日 (月) 16時25分

こんにちは。
お忙しい中、早速の回答をありがとうございました。
今日もぼんやりの時間のほうが多かったです(-_-;)

何度もやっての経験ね、何事もそうでしたね(^^ゞ
失敗を恐れずにやってみなくちゃいけませんね。
どうせ、このままにして置くのならダメ元ですね。
とても参考になりました。
何かになった時は又見て下さいね(^o^)丿

投稿: シマのママ | 2007年2月26日 (月) 16時55分

シマのママさん、こんばんは。
いえいえ・・・私も適当ニンゲンなので
こんなところでして。
参考になったかどうか?(^-^)

いろいろな布、シマのママさんに作ってもらうのを
幸せに思ってますよ、きっと!
丁寧なゆびぬきが得意のシマのママさんですから、
どんなものに出来上がっていくか、楽しみです。
ゆっくりと布と遊んでくださいね~♪

投稿: ぴよ | 2007年2月26日 (月) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫のキルト、ボーダーを | トップページ | ちょっとだけ春っぽく »