« 和のキルトを | トップページ | クレイジー・キルトの方は »

紫のキルトと呼ぶことに

今回の和風のキルト、あの紫の着物のイメージがあるので
紫のキルトと呼ぶことにしてと。


製図済みなので、もうあとは、せっせと手を動かすのみ。
印しつけ&ピースカットに入っています。

今回は、あの紫の着物(大人のもの)、花模様の着物(七五三用)、
空色の羽織(大人用)の3つを使っていきます。

表から、柄を見ながらカット用の印しつけ~カットを。
カットしてから、今度は裏側、縫い線の印しつけをします。
 ↓
6_2

ピース数は、全部合わせて1008枚ほど。
布の都合を考えるとこのくらいが限度かなと。


|

« 和のキルトを | トップページ | クレイジー・キルトの方は »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

紫のキルトですかぁ~
ふむふむ…『和』っていう感じがしますね~
紫っていうか、紫紺っていうか…
何となく日本の色っていう感じがしますよね~
柄物は、裁断する場所によって雰囲気が変わってきて面白いでしょ!!
出来上がるものが、ますます楽しみになってきます♡

投稿: さいちゃん | 2007年1月12日 (金) 10時52分

おはようございます。

「紫にキルト」着々と進行中ですね。ぴよちゃんはキレイに手早く~ピーシングの準備をされて、いつもながら感心しております。♪

三つの和風生地を使って~どんな作品になるのでしょう。私も、わくわくしています。これからも途中経過をお願いしますね。楽しみにしています。(^^)

投稿: s-mako | 2007年1月12日 (金) 11時18分

こんばんわ

紫好きの私を引き寄せる「紫のキルト」と言う名前
ピースの数が、何と1008枚

何だか。ワクワクします。楽しみにしています。

投稿: ふくろうおばさん | 2007年1月12日 (金) 18時27分

さいちゃんさん、こんばんは。
和の布、ほんと、どこを切り取っても
絵になりますねぇ~、うれしいですねぇ♪
タペストリーになりますが、ちょっと派手目かも(^_^;

投稿: ぴよ | 2007年1月12日 (金) 18時44分

s-makoさん、こんばんは。
和のキルト、季節だからかな、なんとなく
今の気持ちにぴったりのような(^-^)
そこそこの手間はかかるものの、布の魅力には
かないませぬ、とても楽しいです♪
少しづつ縫っていこうと思ってます。
また見てやってくださいね。

投稿: ぴよ | 2007年1月12日 (金) 18時48分

ふくろうおばさん、こんばんは。
紫色、お好きな方、多いですよね、
魅力的な色合い、いいですよね。
カットが終れば、もうあとはちくちくと・・・(^-^)
また見てやってくださいね。

投稿: ぴよ | 2007年1月12日 (金) 18時53分

こんばんわ。
紫のキルト、うんうん好い感じです。
このピースがどんなになるのか、見てるだけでわくわくです。
出来上がりもぴよさんのことですからきっとそんなにかからないのでしょうね。
楽しみにしていますね~(^o^)丿

投稿: シマのママ | 2007年1月12日 (金) 21時21分

シマのママさん、おはようございます。
紫色って、魅惑的な色ですよね~。
しっとりしていて、それでいて品があり。
良い感じの着物が手に入ると作る気に
なるものですね~。
でも、例のように、あれこれと手を出すので
仕上がりはいつになるかな?(^_^;

投稿: ぴよ | 2007年1月13日 (土) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和のキルトを | トップページ | クレイジー・キルトの方は »