« クリスマスのキルトを 2 | トップページ | 布購入、少々 »

昔のセーターを見ては


先日、衣類の整理をしていて出てきたセーター達。
いろいろ編んできたけど、とくにこの2枚。
この2枚は毎年、取り出しては仕舞う・・・という繰り返しに。

こちらのベストは、夫に頼まれて作ったもの。
暖かくて、数年間は重宝していたよう。
夫は今は、軽いフリースがいいな~♪なんて言って
もう、このベストは着ることはなくなったけど。
もっと歳をとったら着てもらおうかな?

333_2


こちらのセーターは、アルパカ毛糸で編んだもの。
もう20数年経って、その間2回編みなおし(同じデザインで)
ずいぶんと気に入って夫は着ていたけど、また袖口などが
擦れてダメに。
他にもセーターは何枚も編んでいるのに、このセーターは
手触りが良いせいか、ずいぶんお気に入り。

333b_1

333c_1


もう一度、編みなおしたら?なんて夫は言うけど、
う~ん、どうしようかなぁ。

長女をベビーカーに乗せて、近所の手芸屋さんに通っては
このセーターを編む毛糸を買った思い出が。
あの小さな店のおばさんには、いろんな話をしてもらったんだなぁ・・・
私も、そんなことを思い出します。

娘達が小さい頃、夫はいつもこのセーターを着ては娘達を抱っこしていたし、
その印象があるのか、娘達もこのセーターを処分するのは大反対。
あらら・・・(^_^;

ずいぶん幸せなセーターですよね~♪

|

« クリスマスのキルトを 2 | トップページ | 布購入、少々 »

「ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
なんだか読んでいて、ジ~ン!としてきました。
ふんわりとした編み目の間に暖かい思い出が一杯!!
2枚のセーターにぴよさん初めご家族の温かさが私にも伝わってきました。

投稿: ヨピ | 2006年11月22日 (水) 08時54分

こんにちは~♪
私も、結婚前から5~6年前まで、毎年クリスマスとバレンタインデーに手編みのものを主人にプレゼントしてました…
間隔が短いので、大忙しで編んでました…
でも、最近は…フリースとかパーカーとかをダウンの下に着てるので、家で羽織るカーディガンくらいしか着ません…殆どのものが仕舞ったままなんです…
当然、捨てられる筈もなく…
そのうち、ほどいて編みなおしたりしようかなぁ~なんて思ってます。
暖かくなってきてるんですかね~地球が…

投稿: さいちゃん | 2006年11月22日 (水) 09時18分

おはようございます。

毛糸の手触りも暖かくて冬はいいですね。私もよく編んでしました。(キルトを始める前ですが)子供達のお揃いのベストスーツや帽子、セーター、母のストール、今思えばよくこんなに編めたなぁなんて。♪

ぴよちゃんのおかげでその頃のこと懐かしく思い出させて頂きました。昔の写真でしかその頃の作品見れないのです。(親戚におさがりにあげてしまったので)思い出としてブログに載せてみようかな~なんて思っています。(*^^)v

投稿: s-mako | 2006年11月22日 (水) 09時34分

おはようございます。
我が家も最近は着やすくて洗濯の楽なものがお好みのようで
手作りのものは余り着てくれません。
やはり自分の手作りのものは、編み目ごとに思い出が詰まってるみたいで愛着がありますよね。
それにしても、ぴよさん丁寧で綺麗に編んでいますね♪

投稿: シマのママ | 2006年11月22日 (水) 10時16分

ヨピさん、こんにちは。
なんだか娘たちのほうが、この2枚目のセーターに
思いが強いようなのですね~。
小さい頃、寒くなるとこのセーターを目にして
いたせいなんでしょうね、きっと。
どこのお宅にも、きっとこんな話があるのではと。(^-^)

投稿: ぴよ | 2006年11月22日 (水) 15時49分

さいちゃんさん、こんにちは。
さいちゃんさんは編み物とってもお上手ですし、
毎年編んであげてすごいですよね!
きっと喜ばれているのでしょうね~♪
でもほんと、毛糸のものの出番が、年々遅くなって
きている感じがしますね。
フリース素材よりは少し重いけど、編みなおしという
ことも出来る毛糸、やはり寒い季節には魅力的です。

投稿: ぴよ | 2006年11月22日 (水) 15時52分

s-makoさん、こんにちは。
やっぱりs-makoさんも編み物お好きなんですね~♪
ベストスーツや帽子!ストールも!
すごいですねぇ!
一編みごとに、いろいろ思いも・・・(^-^)
パッチワークと通ずるところもありますよね~。
編まれたもの、手元にはないそうですが、
写真が残っているとか!
ぜひ拝見したいです~♪

投稿: ぴよ | 2006年11月22日 (水) 15時56分

シマのママさん、こんにちは。
やはり今はどこのお宅でも、軽くて着やすいものが
多いですよね~。
それはそれで手間が少ないのでうれしいものですが、
毛糸のものは、やはり味があったり。
そして、思い出も、愛着も(^-^)
ほんとに感じますよね~♪

編み物も自己流なもので、簡単な編み方ばかりですが
それでも着てくれるとうれしいなぁ・・・と、手を動かしたものです。
なんだかずいぶん昔のことのよう・・・(^_^;

投稿: ぴよ | 2006年11月22日 (水) 16時03分

ぴよさん、こんばんは!
セーターも幸せ者だけど、びよさんのご家族もきっとぴよさんの愛情をいっぱい感じていらっしゃるはずですよね☆
セーターを処分して欲しくないお嬢さんの気持ちもすっごくよく分かりますっ。
昔作ってもらった服やニットって、けっこう覚えているもんですよ。写真もあると、行った場所も思い出されますしね♪
私も編み物したくなってきちゃった~ )^o^(

投稿: マフティ | 2006年11月23日 (木) 21時02分

ぴよさんこんばんわ
思い出のあるものは毎年出してはしまいますよね。
手編み物は暖かく愛情の詰まったものです。
何十年か前子供達が小さい頃家族中のものを良く編んでいました。
機械編に手編み特にアラン模様が好きで編んでいましたが
腱鞘炎になってから編むことはしなくなりました。

投稿: シナモン | 2006年11月23日 (木) 22時36分

マフティさん、おはようございます。
編みものって、どこのお宅でもこんなふんわりとした
思い出がありますね~。
毛糸の暖かさだけでなく、気持ちの暖かさも
運んでくれるのですね~♪
マフティさんも、編み物!ぜひぜひ!
ゆっ~くりと、暖かい毛糸でこの冬の1枚を・・・(^-^)

投稿: ぴよ | 2006年11月24日 (金) 07時16分

シナモンさん、おはようございます。
何でも上手なシナモンさん、やはり編み物も
お好きだったんですね~。
毛糸の暖かさ、ほんと、気持ちも柔らかくしてくれるよう。
アラン模様も大好きです、最近はあまり凝ったものは
作らなくなりましたが、無心に編むのは
心地良いですよね。
腱鞘炎、今は大丈夫ですか?

投稿: ぴよ | 2006年11月24日 (金) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93639/12777522

この記事へのトラックバック一覧です: 昔のセーターを見ては:

« クリスマスのキルトを 2 | トップページ | 布購入、少々 »