« キルティング中 | トップページ | 和の半円ポーチ »

今度は和で

生成りの半円ポーチの和風版を。
和の布は、ちょっと扱いにくいので
今回はペーパーライナー式で、縫い合わせることに。

176

和の布は、小さなものでも魅力的ですね~。
前回の生成りのものよりも、ちょっと手間だけど
こちらもまた、作るのが楽しい。


|

« キルティング中 | トップページ | 和の半円ポーチ »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

おはよう 
わものはあきがこなくていいですよね
つぎからつぎと布がいっぱいあるんですね
出来上がり楽しみです

投稿: korokoro | 2006年2月 9日 (木) 09時51分

こんにちは!
こんどは『和』ですか…。ホント、ぴよさんはバラエティーに富んでますね!
ちりめんですか!?
ふにゃふにゃしてるから…ペーパーライナーが便利よね♡
前のパーチとは一転、カラフルなのができそうですね~
出来上がりを楽しみにしてま~っす!

投稿: さいちゃん | 2006年2月 9日 (木) 11時00分

korokoroさん、こんにちは。
ほんと和のものは飽きがこないので
大事に長く使えますね。
和の布はあまり大量に使う場合がないので
ちびとびと・・・(^_^;

投稿: ぴよ | 2006年2月 9日 (木) 15時30分

さいちゃんさん、こんにちは。
丸い土台に縫い付けるので、やはり和の
布は扱いにくいのでペーパーライナー式が
良いみたい。
これは金紗などですが、裏に一番薄手の
接着芯をつけています。が、やっぱり縫いにくいですねぇ、慎重になります。
色が鮮やかなので、生成りのものとは
全然印象が・・・お楽しみに!

投稿: ぴよ | 2006年2月 9日 (木) 15時34分

こんにちは~。
和風のポーチもいいですよね!
バッグに忍ばせて、取り出したときに
周りの人の視線が集まりそうですね。
同じ形でも、きっとガラリと雰囲気が
違うでしょうね。 楽しみ♪

投稿: 葦笛 | 2006年2月10日 (金) 16時01分

葦笛さん、こんばんは。
ほんとに布が違うと印象がまったく
変わりますね、和の布は特に。
布にインパクトありすぎなので
あまりくどくしない方がいいかなぁ・・・なんて
思っています。
なかなか難しい~(^_^;

投稿: ぴよ | 2006年2月10日 (金) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93639/8575513

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は和で:

« キルティング中 | トップページ | 和の半円ポーチ »