« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

キルティングが終わりました

和風のバッグ、ピースワーク後は、いそいそと
楽しいキルティング。
小物なので、フープが使えないので、ちょっと
自分としては、物足らないのですが、仕上げていく
楽しみで、ちくちくと、キルティングをしました。

2種×2枚、4枚のキルティングを終え、これから
仕立てに入ります。

晩秋のフリマに出す予定のものを作っているのですが
けっこう和風のものは人気なので、少し多めに
作ってみようかなと思っています。

wafu5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハワイアン・キルト ミニタペ

まだ梅雨だというのに、もう真夏のような暑さが
続いていますね。
例年なら、梅雨が明けて、さあ夏のキルトを
飾ろう!となるのですが、今年はちょっと早めに
出してきました。

このミニ・タペは、50cm×50cmなので、
ちょっとしたスペースを飾るのに便利な大きさ。
布は、ムラ染めでなく、濃淡のあるプリント生地を
使っています。
作ったのは3年前。
そろそろ、大きめのハワイアン・キルトも出さなくちゃ。

hw


hw2


| | コメント (7) | トラックバック (0)

オザークタイル 3

オザークタイルのパターンの接ぎ合わせ中のところ。
組み合わせて縫っていくので、ちょっと時間がかかります。
それでも、少しづつ出来ていくのがわかるので
楽しみなものです。
茶系で作っているので、なんとなく寄木細工風な感じが
してきて、気に入っています。
トップが出来るのは、まだまだ先・・・・(^-^)

ozak3


昨夜、NHK教育TVで、アメリカのシェルバーン美術館のキルトの様子を
放映していました。
昔の女性達が、いろんな想いをこめて縫っていた様子などが
紹介されていました。
その当時の女性達は、自分達の存在、想いや友情など、
こういう布で表現していたなんて、あらためて、すごいなぁ・・・と
見入ってしまいました。

アンティーク・キルトの本は何冊か持っていますが、
時々ページを開いては、うっとりしたり、実際に見たキルトを
思い出したりしています。
実物は、やっぱりなにか訴えるものがあるものですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ボーダー、キルティング中

今、取り掛かっている、和風キルト。
ボーダーのキルティング中のところです。

柄に合わせてのキルティング、ちょっとだけ
柄が浮き上がるような感じになります。

40年くらい前の、姉の形見の着物を使っているので
あちこちに、ほんの小さなシミがあったり。

でも、それは、姉が生きていた証のような気がして
そのまま使っています。
小さな穴が開いているところも、何箇所かあるのですが、
ビーズや刺繍でカバーしてみようかな。

wahu3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

和風ミニ・バッグ、作り始め

和風キルトが、ボーダーキルティングに入り、ちょっと
落ち着いたので、またまた次のモノにとりかかりました。
今度は、和風のミニ・バッグ。
う~ん、自分の使うバッグというわけではないけど、
なんだか作りたい。
作って出来上がると、満足!
その満足感、達成感を味わいたいだけなのかも。

今回の和風バッグは、2種類。
ピースワークをしたものと、模様を生かしたものと。
持ち手は、バンブーがいいかな・・・。

写真は、ピースワークを始めるぞ・・・というところ。
あとは、出来てからのお楽しみ、ちょっとだけ、
待っていてくださいね~。

junbi

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホワイト・キルト

これは、だいぶ前に作った、ホワイト・キルト。
たしか、13~14年くらい前に出来たキルトだと
思います。
製図やらは保存してあるものの、完成年月日などは
記入しておらず、記憶もあいまいになりつつあります。
二女がまだ小さい頃に出来ていたはず。
大きさは、150cm×150cm。

4種類のフェザーを使って、ちくちくキルティング。
こういうキルトが好きなので、作っている間は
もう至福の時間でしたね・・・(^-^)

w1

ちょっとホワイト・キルトは写真に撮るのが難しいですね~。
これは、中央部分、ハートフェザーを4つ、キルティング。
   ↓
w2

w6
 ↑
 四分の一の様子。

昨年から、ソファに掛けて、普段使いにしました。
ソファに掛けているつもりが、誰かのひざ掛けに、または
お昼寝用キルトになってたりして・・・。
模様を考えて、また作りたいな~!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

キャシーさんのお店に行ってきました

昨日は箱根で少々ゆっくり過ごし、
今日は帰りに、御殿場のキャシー中島さんのお店
『スタジオKキルトミュージアム』に、行って来ました。

平日の午前中ということで、店内に居たのは
かわいいネコちゃんだけでした。
ゆっくりと、キルトの展示を見ては
うっとりとしてきました。
う~ん、すごいなぁ・・・・・。
どれを見ても、丁寧に作ってあるし、
色が良いなぁ。
なんだかほのぼのとした気持ちになれました。

6

入ってすぐの部屋は、キャシーさんのリビング・・・・といった
感じでディスプレイしてあり、キルトやクッションがいろいろ。
隣のショップで、ミニ・タペストリーのキットを
購入してしまいました。

それにしても、たくさんのキルト、うっとり・・・・。
7

お店の外も、いろんな花々で彩られて、とても素敵でした。

キットを買ってしまったけど、うぅ・・・今、抱えているものも
作らなくちゃいけないし・・・、スピードアップしなくちゃ!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

タンブラーのバッグ

このバッグのパターンは、タンブラー。
私が普段使っている、小さめのバッグです。

お財布や携帯、手帳、ハンカチが入れば
いいな・・・くらいの、バケツ型のバッグ。
いつも TシャツにGパン、自転車に乗って・・・と
いう感じで出かけていくので、こんな感じの
バッグが便利です。

近所のカフェで教えていたころに、このバッグは
好評で、完成品やキットがだいぶ売れました。
色やサイズを変えたりもしたので、それも
あったかな。

持ち手が皮なので、なかなか見栄えがいいのかも。
t

| | コメント (6) | トラックバック (0)

レースのバッグ

これは、パッチワークではないけど、ちょっといいなぁ。
先週、『レースのバッグもいいよね~』なんて
つぶやいていたところ、長女が、買ってきたよと。

気まぐれに寄ったおしゃれな雑貨屋さんに
あったとか。
真っ白なレースが、ちょっともったいないけど、
夏に使うのに、気持ち良さそう。
A4の雑誌が入る大きさです。

bug

一昨年は、レースも良く編んでいたけど、今年は
まだ な~んにやる気なし。
う~ん、我ながら、気まぐれ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベツレヘムの星


だいぶ以前に作った、ベツレヘムの星の
ミニ・タペストリーです。
『こころ なごみ』の方で出した、『青いキルト』の
残り布で作ったもの。
こちらは、56cm×56cmの、お手軽なミニサイズです。
今は、長女のPCカバーになっています。

無地布ばかりで作ったものの、けっこうインパクトの
あるパターンなので、小さいながらも存在感が
あるように思います。
トラプントをしたくて、うずうずしながら
キルティングしたなぁ~。
今も、ほんとは、こういうキルトにすぐとりかかりたい!
だけど、まだ抱えてるものあるしなぁ・・・(^_^;
無心にキルティングしたいなぁ~♪

mini

mini


| | コメント (4) | トラックバック (0)

クレイジーキルト、少々。

キルティングに取り掛かっていると、ときどき気分転換が
欲しくなるので、だいたいピースワークするものとか
小物を並行して作ります。

これはクレイジーキルトで作り始めたミニ・ポーチ。
クレイジーキルトは、型紙がいらないのが
気楽でいいですね~。
好きなようにあわせて、レースを飾ったり、
刺繍をしたり、ビーズを飾ってみたり。
iroiro


以前、アンティークのキルト展でみかけたクレイジー・キルトは
ベルベットを使っていたり、豪華な刺繍がしてあったりで
ずいぶんと見ごたえがありました。
でも、ところどころに遊びごころがあって、とても素敵でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紫色のキルト

階段の踊り場に掛けてあるキルト、紫色のキルト。
いつも春の終わりから6月にかけて飾っています。
このキルトも、もう14年くらい前に出来たもの。
洗濯を繰り返し、ちょっと色もさめてきたけど。

ブルーと紫のペイズリー模様のこのキルト、
パターンは単純ながら、色がうまく混ざり合い、
落ち着くような感じにできました。
引っ越していく友人と、トップを交換しあって作った
このキルト、友人宅でも飾っているのかな。
f


| | コメント (2) | トラックバック (0)

オザークタイル、少しづつ

家事の合間に、ちくちくと、パターンを作り
アイロンをかけました。
タペストリー用なので、もう少しパターンを
大きくすれば良かったかなぁ。
トップ完成まで、もうちょっと時間もかかるかな。
ozak2


今の時期なら、もう少し爽やかなキルトや
ハワイアン・キルトなどをやりたいものの、
これ以上あれこれと手を広げると
収拾つかなくなりそうだし。
でも、レース生地を使ったバッグなんて
作りたいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オザークタイル

ポーチ作りがひと段落。
お天気も悪かったので、昨日はパッチワーク関連の
切り抜きや作りかけのものを整理、片付けなど
していました。

気になっていた作りかけのパターン・・・。
これもやらなくちゃ。
オザークタイルのパターンで、秋用のタペストリーをと
思い、昨年カットしてはあったのですが、
義母や母の入院などで忙しくなり、そのままでした。
また少しづつ、やらなくちゃ。
今年の秋に、間に合う・・・・かな?
ozak

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポーチ

昨日はちょっと出かけていたので、あまり針を持つ
時間がなかったけど、やっぱり5分でも針仕事を
すると、ほっとするような感じです。

今は、和風キルトをちくちく&小物作り&頭の中では
秋のタペストリーのあれこれを考えている最中。

とりあえず、手を動かすには、ポーチを作るのが
一番良いかな。
いくつかのポーチキットを作っておいて、
あまり考えずに、無心に縫っていく・・・・というのが
なんだか好き。
可愛いプリント布があったので、レースをつけてと。
簡単なキルティングをして、あとは形を作って
ファスナーつけてと。
poti

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »